MENU

あなたが思っている「普通の男性」とは何?

結婚していない女性の多くが「普通の男性」であれば結婚したいといいます。
ところが、この普通が曲者で、女性の言う「普通の男性」はこの世に数千人に1人といった場合が良くあります。

 

例えば、身長についてですが、

 

  • 日本人の成人男性の平均身長は171センチ
  • 日本人の成人女性の平均身長は158センチ

 

最近では女性でも身長が165センチくらいの人は普通にいるので、ヒール高8センチでちょっと身長が高いくらいだと、175センチ以上必要です・・・。そのため、ちょと身長が高い女性が身長についても条件に加えると、途端に結婚できない率が高まります。

 

175センチは、わずかに平均身長よりも高い程度ですが、条件が重なると女性の求める普通の男性は極希少な存在しかいなくなります。

 

それに年収が加わると・・・

 

民間企業で働くサラリーマンや役員、パート従業員の平成24年の平均年収は408万円
平成9年の平均年収が467万円だったので15年間でマイナス60万円です。

 

高校を卒業して、18歳で社会人となった女性が、12年後、30歳を目前に結婚しようと10年前の平均よりもちょっと高い年収500万円を希望しても、10年前と今ではまったく状況が変わっており、年収500万円以上は平均男性の30%程度しかいません。

 

しかも、平成9年から平均年収は下がり続ける一方で回復の兆しはありません。

 

条件を3つに絞ることで成婚率は断然アップ

そして、学歴について女性がいう『普通の学歴』は大卒で偏差値55以上。そうなると高校受験での偏差値65以上に匹敵すると言われています。大学の進学率は50%を超えていますが、大卒で偏差値55以上となると、成人男性の75%近くが対象から外れます。

 

 

そして、良くある母親の洗脳の1つに未だに「次男信仰」があります。

 

 

「将来結婚するなら次男の男性と結婚しなさい」
と娘にいうのは、母親の定番の言葉です。

 

なので少子化で一人っ子が多い今の日本でも、 「結婚するなら次男がいいよね」とか「長男とは結婚できない」とかいう女子が未だにいるのが現実です。次男や三男と結婚すると義母、義父と将来に同居せずに介護の面倒をしなくていいという思い込みがあります。

 

しかし、今の日本では、男子人口における長男の割合は約75%といわれており、女性が次男、三男などの未婚男性をみつけるのは、女性のお母さんが結婚した当時以上に奇跡に近い出来事だという現実があります。

 

女性の生涯出世率が1.4人と、兄弟や姉妹の2人がいる家庭はもはや普通ではありません。当たり前ですが、このまま、ひとりっ子が増えれば、ひとりっ子の男の子は必ず「長男」になります。

 

そして、万が一、きょうだいの2番目以降であっても、最初にが産まれたのが女の子で姉なら、2番目でも「長男」になります。例え次男や三男であったとしても、兄たちが結婚しなかったり、家を出て音信普通になったり、経済力がないままどこかにいても、結婚した弟がその家の長男的存在になってしまうケースも良くあることです。

 

 

  • 20歳〜24歳 6,370,000
  • 25歳〜29歳 7,219,000
  • 30歳〜34歳 8,093,000
  • 35歳〜39歳 9,712,000
  • 40歳〜44歳 9,315,000

 

結婚適齢期の男性数は40,709,000人で30歳〜34歳の割合は約20%。
ちょっと多めに考えても30歳〜35歳の割合は30%ほど。

 

 

  1. 身長175センチ
  2. 年収600万円以上
  3. 大卒で偏差値55以上
  4. 年齢30歳〜35歳
  5. 次男
  6. 未婚(バツイチを除く)

 

これらの5つの条件を満たす成人男性の割合と人数は?
それぞれが30%程度なので、おおよそ0.24%となり、400人に1人の割合となります・・・。

 

 

条件が3つだけなら約2.7%で37人に1人。

 

 

これに容姿や性格などの条件が加わった場合、@〜Dの条件よりもさらに少なくなり、数千人に一人の相手を見つけなければいけなくなります。
しかも、例え見つかったとしても、今度は男性があなたを結婚相手として選ぶとは限らないのです・・・。

 

 

  1. 身長175センチ
  2. 年収600万円以上
  3. 大卒で偏差値55以上
  4. 年齢30歳〜35歳
  5. 次男
  6. 未婚(バツイチを除く)
  7. 容姿
  8. 性格

 

 

 

もし、あなたが本気で結婚を考えるなら上記の一般的な結婚条件のうち、
最大でも3つ程度を条件としなければ、あなたはいつまでも結婚できないことでしょう。

 

現在、婚活真っ最中の女性は、この統計上のデータをしっかり認識しておく必要があります。

 

性格を第1とすなら、残りは2つの条件で絞り込むしかありません。
あとの条件は捨てなければ、婚活の泥沼にはまり、気が付けば、あなたが男性の条件から外される番になってしまいます。

 

今現在、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡に住んでいるひとはパートナーエージェントが良いかも♪

せっかくお金を払って結婚相談所に入会するなら、出会いの数よりも
本当に結婚できるところの方が良くありませんか?

パートナーエージェントなら成婚できる婚カツができると評判です♪

結婚相談所選びは、最初に資料請求から始まります。

パートナーエージェントはオリコンランキング顧客満足度NO1(結婚相談所業界)

 

パートナーエージェントの詳細はこちら

 

婚活女性必見!あなたが求める「普通の男性」はいない!?関連記事

地域密着型結婚相談所のメリット
結婚相談所と所属団体の関係ってどうなっているの?
大手結婚相談所オーネットやツヴァイと地域密着型結婚相談所の違いとは
身分証明書と独身証明書
結婚相談所のサービスと種類はどうなっている
結婚相談所と出会い系サイトの違いって何!?
結婚相談所 誠心(SEISHIN)の本当の口コミや評判ってどうなの?
大手のデータマッチング型結婚相談所とパートナーエージェントの違い
婚活パーティーで結婚相手が見つかる!?
結婚相談所に入会する際に必要な書類、証明書などは何ですか?
データマッチンッグシステムは向いている人と向いていない人がいる!?
アイキューピットのあまり良くない口コミや評判
パートナーエージェントとオーネット、ツヴァイなどの大手結婚相談所との違い
ブライダルネットのホントの口コミや評判は?
パートナーエージェントと他の結婚相談所を比べると!?
結婚相談所究極の選択!?「ツヴァイとオーネット」どっちが良い?
離婚歴のある男性は意外と人気!?広がる恋愛力格差
サンマリエ結婚相談所の悪評はないの?
ノッツェ(NOZZE)結婚相談所ってどんな感じ?パートナーエージェントVSノッツェ
マッチ・ドットコムってどうなの?必見!婚活する前に知っておきたい本当のところ
あなたが結婚できない理由は?会話が続かないからという勘違い