パートナーエージェント 資料請求

MENU

パートナーエージェントの資料請求は簡単に申込み可能

パートナーエージェントの資料請求で理想の結婚相手探しを始めてみませんか?

 

結婚相談所で人気のパートナーエージェントの入会を迷っているなら、最初に資料請求をおこなってから、ゆっくり検討するのが良いかも!?

 

何故って資料請求した紙媒体のパンフレットはインターネットのHPでは分からないコンテンツもあったりするからです。また何と言ってもホームページとは違って、パソコンを毎回立ち上げる必要もなく、インターネットに接続してといった時間の無駄がありません。

 

資料が届く

 

いつでも何処でもパラパラと資料を見ることが可能です。

 

このように時間や場所に関係なく読むことができるパンフレット
読めると云うことは、あなたが思っている以上に便利なんですよね。

 

パートナーエージェントのパンフ3冊

 

尚、パートナーエージェントは一般的な結婚相談所の中でもサポート力がポイントです。

 

最近では、日本全国に数万人規模の大手結婚相談所も幾つかありますが、
多くの場合、インターネットやデータベースだけの婚活です。

 

自分で何かとやらなければいけないので、
あなたがイメージしている結婚相談所とは、かなり違うかもしれません。

 

その点、パートナーエージェントは入会者ひとりひとりに
専属のコンシェルジュが担当となります。

 

 

そのため、普段仕事が忙しくて、あまり時間がない人や、
自分から積極的に異性に声かけたりすることが苦手な人でも、
専属のコンシェルジュがサポートしてくれます。

 

 

 

あなたが希望する理想の結婚相手を見つけるためには、
結婚相談所の資料請求からです。

 

会員の声

 

 

そして資料請求よりも、もっと色々な情報を知りたい方は、
パートナーエージェントの説明会に行ってみるのもオススメです。

 

営業所までの時間や、会社の雰囲気、
担当者と自分の相性など、やはり実際に行ってみて話を聞かないと分からないことも多いからです。

 

パートナーエージェントだけに限らず、結婚相談所の入会費用は決して安くはないので、
パンフレットを取り寄せたりする資料請求と説明会の参加は絶対にやっておくことをオススメします。

 

 

まず最初は資料請求をして、
疑問点などをメールで質問。

 

そして説明会で実際の雰囲気を体験して、
自分に合った結婚相談所なのか
検討してから入会することが失敗しない結婚相談所選びのポイントです。

 

 

結婚相談所選びは就職活動にも似ています。

 

自分に合ったところなのか最初は分からないので、
資料請求、会社訪問などステップを踏みながら、
判断する必要があるんです。

 

支店・営業所の様子

資料請求からはじめてみる

 

パートナーエージェントでのお見合い率は入会3ヶ月で90%以上。
他社の一般的な平均が20%〜40%位なので、
パートナーエージェントのお見合い率って結構高いんですよ。

 

二人で会えなければ交際も始まらないので
実は、お見合い率って大事です。

 

さらに成婚率の高さも大切です。
ちなみにパートナーエージェントの成婚率は、20%程度。
大手結婚相談所の成婚率が5%〜10%程度。
○ーネットが10%程度、○ヴァイが7、8%程度といいますから
パートナーエージェントの成婚率は最大手の結婚相談所2倍〜3倍もあります。

 

ですが、パートナーエージェントがあなたに合うかどうか別問題・・・
まずは、資料請求後に、見学会に参加してみて
実際に、肌で体験し納得してから入会することをオススメします。

 

パートナーエージェントの詳細はコチラ